巫女体験を行いました

8月20日(日)岐阜市岐阜護國神社に於いて巫女体験を行いました。
定員を超えるお申し込みを頂き、12歳〜24歳の33名の女性が参加くださいました。

10時より開講式を行い、その後2つの班にわかれ、午前中は当会で作成したテキストを元に神道や神社、神様、拝礼作法などの基礎講座を行った後、ご神前にて参加者全員が玉串を奉り拝礼致しました。
昼食時には、食前食後感謝の歌を全員で歌い、自然の恵みに感謝し、会員と参加者が食事を共にすることで親睦を深められました。
午後からは舞・御朱印・茶道の体験を行いました。
舞の体験は短い時間ではありましたが、豊栄舞を一生懸命練習し、ご神前で奉納することができました。
御朱印体験では縣神社宮司日置江幸弘様のご指導のもと皆さん入念に練習を重ね、当会にて用意した御朱印帳に浄書して頂き、参加記念品としてお持ち帰り頂きました。
最後に感謝の意を込めて参加者全員で境内を清掃した後に、閉講式を行い無事に閉会致しました。

初めての事業ということで至らぬ点もあったとは思いますが、参加者の皆様からは「普段出来ない貴重な体験が出来て、とても楽しい」「巫女さんや神社の事を詳しく知る事が出来て嬉しい」等のご意見をいただき、大変意義深い事業となりました。
これを機に神社や神道に更に興味を持ってもらい、理解を深めて頂ければと思います。

 
PAGE TOP