岐阜県神道振興会とは

 

昭和36年に神社神道の教化・興隆、会員相互の研鑽・交流を目的として発足し、様々な研修や事業を展開している団体です。
神社本庁・岐阜県神社庁・神道青年全国協議会等の活動にも積極的に協力し、多岐にわたる活動を行っております。
現在、南宮大社・伊奈波神社・飛騨一宮水無神社などの有力神社をはじめ、岐阜県内各地域の神社に奉仕する神職約200名で構成されており、令和2年には創立60周年を迎えます。

岐阜県神道振興会とは

会長あいさつ

岐阜県神道振興会のホームページへようこそお越し下さいました。
当会は昭和36年に発足してより、会員の自己研鑽と親睦を図りながら、神社神道を通して日本の良き伝統や文化をより多くの方々にお伝えする事を目的に活動をしております。このホームページにて私達の活動を随時ご紹介して参りますので、皆様に神社や神道について少しでもご理解いただければ幸いです。
昨年より続く新型コロナウイルス感染症拡大の影響によって我々の生活は大きく制限がかかり、常に新しく変化しています。その状況下で「今できること、今なすべきこと」を考え、新型コロナウイルスと共存していく「新たな日常」の中で各種事業を会員一同展開していきたいと存じますので、変わらぬご協力と諸先輩方並びに関係各位のご理解とご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

第20代会長 小嶋達成(縣神社権禰宜)

歴代会長

初代 森 磐根   昭和36年~50年(元岐阜県神社庁長・前岐阜護國神社宮司・前今尾神社宮司)
第2代 中川 豊明 昭和51年~58年(前大垣八幡神社宮司)
第3代 宇都宮 精秀 昭和59年~62年(前岐阜県神社庁長・前南宮大社宮司)
第4代 浅野 義一  昭和63年~平成元年(手力雄神社宮司)
第5代 小嶋 抄仁  平成2年~3年(縣神社宮司)
第6代 谷田 吉和   平成4年~5年(元岐阜県神社庁副庁長・白山神社宮司・前櫻山八幡宮宮司)
第7代 可知 重彦   平成6年~7年(岐阜県神社庁長・神明神社宮司)
第8代 谷田 吉暢  平成8年~9年(岐阜県神社庁副庁長・櫻山八幡宮宮司)
第9代 後藤 正人  平成10年~11年(村国真墨田神社宮司)
第10代 高田 義彦  平成12年~13年(日吉神社宮司)
第11代 溝口 貴靖  平成14年~15年(子守神社禰宜)
第12代 丹羽 百年  平成16年~17年(長鉾神社宮司)
第13代 玉岡 充臣  平成18年~19年(長良天神神社禰宜)
第14代 髙橋 雅彦  平成20年~21年(日吉神社宮司)
第15代 中川 幹彦  平成22年~23年(大垣八幡神社宮司)
第16代 梅村 幸司  平成24年~25年(恵那神社宮司)
第17代 浅野 将伯  平成26年~28年(手力雄神社禰宜)
第18代 杉本 純一  平成29年~30年(岐阜護國神社禰宜)
第19代 日比野 悌明 平成31・令和2年~(伊奈波神社禰宜)

PAGE TOP